【本当にApplewatch7予約する?】やっぱりApplewatch3がコスパ最強な件

【本当にApplewatch7予約する?】やっぱりApplewatch3がコスパ最強な件

【Applewatch 7が発売決定!しかし大きなUpdateは無し。】

ついにAppleの今年の新製品が発表されましたね。

Applewatchは今年も新型が出ました。しかし、大きなupdateはなくなんと画面が大きくなっただけ・・・。

これからApplewatchデビューをしようと考えている方。

一番新しいのが良い!と7をポチる前に1分だけこの記事を見て下さい。

今回は、日常的に使う性能にほとんど差がないApplewatch3との比較をわかりやすく解説させていただきます。

【そもそも7と3で何が違うの?】

大きな違いとしては価格、大きさ、画面が常時表示かどうかが違います。

(3は手首を上げるだけで瞬時に画面がonになります。)

あとは、若干のupdateとして、前面にクリスタルという非常に硬い素材が採用されたので傷に強くなったのと、バッテリーが改善され充電速度が早くなった様です。(肝心の容量は変わらないので、持続時間は増えていないです。)

Series7 Series3
価格(税込) 47,080円(仮) 25,060円(42mm)/ 21,760円(38mm)
大きさ 45mm/41mm  42mm/38mm
画面 常時表示Retinaディスプレイ Retinaディスプレイ

※どちらもGPSタイプで比較しています。

細かいことを言うと、Series6以降は心電図機能があったりしますが、まぁ使いません・・・笑

これだけ見ていかがでしょうか?

私自身、Applewatchデビューした時は無知だったので、当時最新だったseries5を買ってしまいましたが、使ってみてすぐseries3で良かったじゃんと後悔した苦い経験があるので、以来「series3で十分だぞ」ということをこのブログを通じて発信しています。

参考記事↓

Applewatch3 で全然OKじゃん! Applewatch5/3の比較

【結局3で良かったじゃんってなります。】

まとめですが、差額25,000円をかけてでも新しさを求めるか、Applewatchとしての機能を重視して3で十分と思うかは自分次第なところではあります。

個人的にはその浮いた25,000円を他の買い物や投資に当てた方が満足度高いと思っています。

何より3であれば、2万円弱なのでもしApplewatchが自分の生活スタイルと合わない・・・となっても痛くないレベルの出費に留められます。

(何より、Applewatch4,5 はすぐに廃盤になったのに3だけ未だに生産と販売が続いていると言うのは、3でほぼ機能が備わっていると言っている様なものではないでしょうか?)

しつこいですが、私はseries3 をオススメします!

ではでは。