【確定申告/電子申告/e-tax】マイナンバーカード読み取り用のカードリーダーのオススメ

【確定申告/電子申告/e-tax】マイナンバーカード読み取り用のカードリーダーのオススメ

【確定申告】後は提出だけ!という所まで来たのにカードリーダーが必要ですだと?!!

こんにちは。genkiです。

普段はBlanc forというブランドを立ち上げて白Tを制作販売したり、サウナ好きが高じてプライベートサウナを作ろうとしていたりしています。

さて、確定申告の時期ですね。私は2020年11月から個人事業を開業し、個人事業主となりました

個人事業を始めることの一番のボトルネックは「会計のこと分からないけど大丈夫かな?」というものでした。

レシートを取っておいたり、費用をエクセルでまとめておくことをしておいたので、データ作成はFreeeという会計ソフトを使ってある程度スムーズに出来ました。手書きでやるなんて時代だったら完全に発狂していましたね。良い時代に生まれてきました。

いざ提出!と思いきや、電子申告の為にはマイナンバーカードを読み取るためのカードリーダーが必要とのこと。

とりあえずAmazonで調べてみるが、種類がありすぎますし、ほとんどが海外製品です。

レビューを見ても「読み取れなかった」とか「簡単に出来ました」とか、もうどっちやねん状態のものばかりです。

時間もあまり無いので腹を括って、無難な価格のものを購入してみました。SDカードを挿せるもの等、種類はたくさんありましたが、用途はマイナンバーカードを読み取る。ただそれだけで良いと思い、一番シンプルなものを選びました。

【私が購入したカードリーダーはこちら】

箱はシンプルな紙箱でした。中を開けると、下記の3つが入っていました。

①カードリーダー

②よく分からんCD ROM

③明らかにインチキな広告チラシ。(百名にひとり、抽選を行った結果、貴方様がご当選されました。)

↓こちらからご購入頂けます。

【実際に使ってみて】

結論を申し上げますと、全く問題なくマイナンバーカードを読み取ることが出来、電子申告を行えました。

前述の②、③はガン無視です。全く不要でした。 ちなみに私はMAC OSを使用しております。

今後の確定申告の際にもずっと使えますし、青色申告の免税効果を考えるとこの2000円くらいの出費は大して痛くありません。なんならこれも経費に当てられます。

この記事の目的は、電子申告の為にカードリーダーが必要だがどれを買えば良いか分からないという、私のような確定申告ルーキーの方がはずれを引かないようにすることです。

身をもって問題ないことを確認しましたので、迷われている方がいらっしゃれば、上記のリンクからご購入頂ければ間違いないです。

確定申告、早めに済ませましょう!!

ではでは。