【いつまで続くか良く分からん在宅勤務におすすめ!】コスパ最強のキングジムのモニターアーム(1面4軸タイプ)

【いつまで続くか良く分からん在宅勤務におすすめ!】コスパ最強のキングジムのモニターアーム(1面4軸タイプ)

【いつまで続くか良く分からん在宅勤務におすすめ!】コスパ最強のキングジムのモニターアーム(1面4軸タイプ) これでデスクがスッキリします。

さて、皆さんの会社や学校でも在宅勤務や在宅講義が継続しているのではないでしょうか。

今回はご自宅でも快適に作業を行う為の便利グッズを紹介させて頂きます。

※同内容をYouTubeで紹介しているので、動画の方が良い方は下記からご覧くださいませ!

デスクが狭くて作業しづらい!!とにかくスッキリさせたい!

突然ですが皆さん、私のこのデスクの状況、どう思われますでしょうか?

「狭い・・・」

普段在宅勤務をあまり活用していなかったので、緊急事態宣言を受けて即席で準備したのがバレバレですね。

姿勢を良くしたいので、視線を高くするためにFellowersの収納ボックスを置いて、その上にディスプレイを置いている感じです。

PCを置くだけで手前のスペースは無くなってしまいます・・・。配線も散らかってますね。

 

ただでさえ気軽に外出が出来ないし、サウナにいけないしでめちゃめちゃストレスなのに、狭いデスクごときで悩みたくないですよね。

ここで大活躍するのが今回紹介するキングジムのモニターアームです。

モニターアームの何が良いかって??

在宅勤務に切り替える企業が多い中、ある社員の「悲報」が想像の斜め上 ...

仕事中にディスプレイを使っている方には、本気でオススメしたいです。なぜかと言うと・・・

デスク上のデッドスペースがかなり減る

散らかった配線がスッキリする

視線が高くなり姿勢が良くなり、疲労軽減に繋がる

デスク環境って、ストレスに直結するし、仕事のパフォーマンスにも影響すると思うんです。

ですので、極力必要最低限の物だけをデスクに置くようにして、ミニマルな状態にしておくことはとても重要です。

でもお高いんでしょ??!

ほんとにユニセフの人? - 2012年11月09日の人物2人以上のボケ[3555269 ...

沢山のYouTuberがモニターアームのレビューをしていますが、その大半がAmazonベーシックモニターアームや大御所エルゴトロンのモニターアームの紹介です。ちなみにこれらはそれぞれ、12,000円15,000円です。

PCやディスプレイといった機械にお金がかかるのは納得出来ますが、正直、備品ごときに諭吉はないだろう・・・と思ってしまうのは私だけではないはず。

キングジムのモニターアームはなんと・・・Under 4,000です。私が購入した時は3980円でしたが、今は3380円に下がっている・・なぜだ。

価格が安定していない様なのですが、勿論中身は変わりません。

Amazonベーシックモニターアームとエルゴトロンの1/3, 1/4 の値段で購入出来るので、かなりお得だとわかりますね。

キングジムAmazon ベーシックモニターアームエルゴトロン
¥3,980¥11,980¥14,900

実際に設置してみた。

キングジムが超安いのはわかったと思います。でも結局機能性ですよね。Amazonもエルゴトロンも高いには高い理由があるはずです。

この価格Amazonやエルゴトロンに匹敵する機能性はあるのか・・。

結論、ありました。

クランプ式でガッツリ固定できるし、重さでディスプレイが下がってしまうなんてこともありません。

配線はアームの腕部分のクリップに引っ掛けられるし、筒の中にも通せるので、スッキリまとまります。

ディスプレイが宙に浮くので、Fellowersの収納ボックスで嵩増しする必要もありませんし、デッドスペースも解消されました。歓喜。

取り付けには50分程かかりました。複数人で取り付ければ30分くらいで終わりそうですね。

完全にキングジムの大勝利でございます。

まとめ

Amazonベーシックモニターアームやエルゴトロンと比較して1/3, 1/4の値段にも関わらず、キングジムのモニターアームは超優秀

デスク上のデッドスペースがかなり減る

散らかった配線がスッキリする

視線が高くなり姿勢が良くなり、疲労軽減に繋がる

今回紹介させて頂いたのはコチラ!

<追記>

Youtubeやこの記事での紹介した後、彗星のごとく現れたハイスペック製品はこちら。↓Fleximountsのモニターアームです。

上記製品と類似した製品ですが、胴体が細くなりコンパクトで、アームと胴体を接続する部分の固定が、1パーツ多く、合理的に固定できます。そして少し安い。

どちらも購入してみましたが、個人的には、Fleximountsのモニターアームの方が質が高く、価格も安く、キングジムを上回っていると思います。

※この型番は現在品切れの様子。類似スペックでも問題ないかと思いますのでご検討されることをオススメします。

いかがだったでしょうか。「キングジム」というメーカーをご存知だったでしょうか?

実は皆さんご存知のテプラを発明したのはこの「キングジム」なんですよ。(豆知識)

 

緊急事態宣言はまだまだ続きそうなので、在宅勤務の期間も自ずと延びてしまいます。

この機会にご自宅のデスク環境を見直してみてはいかがでしょうか!!

くれぐれもお身体にはお気をつけて。Stay home, Stay safe, Stay healthyですよ。

ではでは。