プラスチックの知識を付けたい!キックオフ編

プラスチックの知識を付けたい!キックオフ編

プラスチックの知識を付けたい!

「海洋プラスチックごみの量が海にいる魚を上回る」という言葉を最近よく耳にします。

恥ずかしい事に、現在、海へ流入している海洋プラスチックごみは、アジア諸国からの発生によるものが、全体の82%を占めているんです。2050年にはプラスチック生産量はさらに約4倍となり、「海洋プラスチックごみの量が海にいる魚を上回る」時代が現実として来てしまいます。

さらに、プラスチックの原料となる原油の使用は、地球温暖化の主要な原因の一つ。
プラスチックの生産拡大傾向がこのまま続くと、パリ協定の目標である「2℃未満」を達成するときに許される2050年の原油の消費量の約15%を、プラスチックの生産および焼却時の消費が占めると試算されています。

実はこのPenguin_Tshirtというサイトを立ち上げたのも、幼い頃からペンギンが好きで地球温暖化を止めたいというPurposeがあるからであって、これ以上地球温暖化が進むと、氷が溶けてペンギンが絶滅してしまうよ。というメッセージを込めているんです。

 

(Neufeld, L., et al. 2016)

環境問題に興味はある。どうにかしたい。という人は私を含めて沢山います。

でも、自分の世代で深刻になることは無いだろうと楽観的な人が多く、深刻になることが分かっている人も何か自分が得をする仕組みが無い限り行動をしないというのが現実なのではないでしょうか?

そんなこんなで今の日本は、自分が活動していて充実感を感じることができる、あるいは上手い事収益化してる人が突っ走って環境問題をどうにかしよう!としているような気がしています。

それではインパクトが小さく、サスティナブルに活動は広がっていきません。テクノロジーとアイディアとシステムが全てだと思っています。

そして実現に向けての順番としても、テクノロジーの理解→アイディアが生まれる→システムに落とし込むだと思っています。

このブログを通じて何か良い仕組みを作る事。を最終目標としたいと思っています。出来る出来ないは置いておいて、宣言する事が私は大事だと思っています。仕事でもプライベートでも。

もし本当に良い物が出来そうな段階にいければ、今の職場である外資系消費財メーカーの環境を最大限利用して実現してやりたいと思います。

テクノロジーの理解

じゃあどうやって?という所ですが、学んだことをブログの記事にして整理していこうと思っています。今書きなぐってみましたが、下記のようなコンテンツを随時配信していこうと思います。

⓵そもそもプラスチックってなんだっけ?

②プラスチックの何がいけないんだっけ?

⓷プラスチックといっても色々あるよね。どれがリサイクルできてどれがリサイクルできないんだっけ?

⓸なんで海洋プラスチックになっちゃうんだっけ?

⓹プラスチックに変わる素材って何がいいんだろう?

⓻どうやったらみんな分別してくれるんだろう?

⓼プラスチックじゃなくても良くない?

⓽日本の研究者は頑張ってるんだっけ?

⓾実際に本気で変えようとしているは誰なんだろう?

⑪総括。ここまで来たらアイディアを記事にしてみよう。 

もっと知りたいと思う方!私と一緒に勉強しましょう。

✅基礎から応用まで私が勉強して紹介していきます。

✅質問やご意見があればこの記事かTwitterにてコメント頂けたらお答えします。

今日はこの辺で。

ではでは。