【ATON(エイトン)】「ここにしかないもの」 デザインから生産のすべての過程において、“0”から“100”まで、丁寧をカタチにしたブランド

【ATON(エイトン)】「ここにしかないもの」  デザインから生産のすべての過程において、“0”から“100”まで、丁寧をカタチにしたブランド

ATON~“0”から“100”まで~

皆さんは、勝負白T、ありますか??

こんにちは。Genkiです。

今回は、勝負白Tとしてオススメしたい、着心地抜群のATONのTシャツを紹介させて頂きます。 ATONの名前の由来は、ひらがなの”あ → ん (A to N)”ということで、初めから最後まで、原材料から仕上がりに至るまできっちりとしたモノづくりをしたいという意味が込められています。 このネーミングセンス、えぐくないですか?

素材

このTシャツは試着した瞬間に買うことを決めてしまうくらい、今までにない心地良い肌触りでした。 その秘訣は、原材料の”SUVIN COTTON”というインド産のコットンです。

私が購入したATON SUVIN60/2 / オーバーサイズ Tシャツ

SUVIN COTTONを使っている事で、油分が失われることなく、繊維に傷がついていないため、薬剤など化学的な加工を一切行わずに光沢のある美しい生地をつくることができます。また、白度の高さも特徴で、染料の食いつきも良く脱色しにくいという特徴があります。 つまり、長く着ていても綺麗な白色が保たれるということなんです。

シルエット

オーバーサイズのボックスシルエットなので、基本的にOFFにしか着られないかもしれませんが、私は会社にもがっつり着て行っています。 シルエットがきれいだからなのか、オーバーサイズなのにあまりだらしなく見えないんですよね。

まとめ

ATONは、カジュアルでありつつも上質な白Tを着たいという方にはとてもオススメなTシャツです。

✅オーバーサイズのボックス型ですが、シルエットがきれいで、オーバーサイズなのにだらしなく見えません。

ATONのHPはコチラ↓

https://aton-tokyo.com/ 

ATONはこの他にも、パーカー等の製品もありどれも極上のクオリティーです。Tシャツ以外もオススメですので、是非見てみて下さい。

ではでは。