【MXP】JAXAとの共同研究?!”臭わない、を着る”

【MXP】JAXAとの共同研究?!”臭わない、を着る”

理系心をくすぐる新素材。”臭わない、を着る” 高機能性のTシャツを紹介します。

こんにちは。Genkiです。

MXPは、動きやすさや吸汗速乾性などスポーツウェアとしての機能性と、カラダから発するニオイの原因を中和する素材「マキシフレッシュ®プラス」という先端の消臭テクノロジーを併せ持つブランドです。”臭わない、を着る” めちゃ良くないですか?

私は白とネイビーを2色買いしましたが、他のTシャツと比べると、沢山汗をかいても臭わないのがすごくよく分かります。

私が今25枚くらい持っているTシャツの中でも、消臭効果はぶっちぎりでMXPが一番です。スッキリとした首周りで、型崩れが全然しないこともストレスにならず、とても気に入っています。💮“消臭&抗菌・防臭 ダブルで嬉しい”

✅汗に含まれるニオイの原因、アンモニア、イソ吉草酸、酢酸を95%以上カットします。

✅生地に抗菌加工を施すことで、ニオイの原因菌の増殖や働きをあらかじめ防ぎます。

私が購入したMXP Mサイズ

 

山から、宇宙へ。そして、日常へ。

元々、販売会社のゴールドウインは、長年にわたり登山ウェアの開発を行ってきた会社です。

登山ウェアは、その性能次第で登山が快適で楽しい体験になるか、不快で苦しい体験になるかを左右します。

そこでまず、ぶち当たるのが「汗、カラダのにおい」の問題です。

長時間の登山では頻繁に着替えることができません。着替えも消臭剤も荷物になるし、極力少なくしたいところです。そのため、”アンダーウェアそのものに消臭機能を持たせること”が目標となり、本格的な消臭素材の開発に乗り出しました。その研究開発の末、辿り着いたのが新素材マキシフレッシュでした。

宇宙は過酷な登山と似たような条件??

同時期、ゴールドウインでは、宇宙船内服の開発の研究を進めていました。

追求していたのは、宇宙飛行士がより快適に国際宇宙ステーションで暮らせるように、抗菌機能、消臭機能、保温機能、制電性、動作快適性、着心地の良さ等に優れた素材です。

 

宇宙では地上のようにシャワーを浴びたり、お風呂に入ることはできず、持ち出す物品の量に制限があり、頻繁に着替えをすることができません。・・・過酷な登山の条件と非常に似ている事が分かりますでしょうか?

宇宙オープンラボ(※)における宇宙での着用を経て、宇宙船内服の素材に「マキシフレッシュプラス」を採用し、「宇宙下着」が誕生しました。

「宇宙下着」の可能性を日常で着用するウェアに応用し、デザインは、都会的でベーシックにしました。それが今のMXPです。

 

理系出身の私としては、JAXAとの共同開発と聞いただけでワクワクしますし、最新のテクノロジーがTシャツに導入されているとなると試さずにはいられませんでした。(笑)

armi, ATON, minotaurと一緒に、私の中でのTシャツ1軍に入っております。

 

※「宇宙オープンラボ」とは

JAXAが、宇宙航空事業における新しい技術、知識を発掘・発展させ、豊かな人類社会の形成・発展に寄与していくことを目標に、民間企業・組織と共同で研究・開発を実施する制度。

 

皆さんも是非試してみて下さいな。 ではでは。

SNSやってます!

お気軽にフォロー、コメント頂けますと幸いです。